ホットヨガ 消費カロリー

サイトマップ

ホットヨガの消費カロリーについて

 ホットヨガは、39度以上の室内でヨガを行う事で、体のエクササイズを行う運動になります。

 そこで、気になってくるのがダイエット目的でホットヨガを利用する際、どのくらいのカロリーを消費することができるのかという点だと思います。これがはっきりしなければダイエットにもいかせにくいでしょう。

 具体的に、ホットヨガを1時間行ったとして消費されるカロリーは大体300キロカロリーです。この数値が高いのか低いのかというと各種運動に比べたら比較的高い数値だといえます。

 例えば、みなさんご存知のラジオ体操だと200キロカロリーの消費にしかなりません。しかも1時間ラジオ体操し続けることが前提です。また、普通のヨガを1時間を行った場合も200キロカロリーしか消費されません。

 ただし、ホットヨガよりも消費カロリーが高く気軽にできる運動が2つあります。一つが縄跳びで、もう一つが水泳です。縄跳びを1時間行いますと消費カロリーは500キロカロリーで、水泳だと消費カロリーは500キロカロリー以上にもなります。

 ホットヨガもダイエット目的で利用するのもいいでしょうが、他にもダイエットには有効な運動はいくらでもあるといえます。

すぐ使えるホットヨガLAVAの割引


いますぐ使えるLAVA割引はこちら

「ホットヨガLAVA割引を使って申し込み予約した時の割引料金」について

ホットヨガLAVAの割引を使うとお試し体験が割引価格500円で申し込み予約ができます。しかも今なら、LAVA15周年キャンペーンとして手ぶら体験が割引価格150円。また、3か月間のレッスン料金が特別価格3,100円と最大79%も安くなる割引キャンペーンを実施。さらに、入会金・登録金の1万円が無料。お試し体験の様子や入会後の割引や料金などについてわかりやすくまとめました。